美容の秘密

美容まとめサイト

【改善方法】なかなか治らない『Tゾーンニキビ』『Uゾーンニキビ』の治し方まとめ❗️

f:id:nokonoko_o:20200813104852j:plain

フェイスライン(顔)のニキビには『2種類』あるって知ってる❓

思春期や社会人になり『ストレス』というものを過度に感じると『身体の免疫機能』が低下して『ニキビ』を引き起こしやすくなります❗️

f:id:nokonoko_o:20200703160130j:plain

そんな『フェイスラインのニキビ』ですが、主に2種類あります。

  • 『Tゾーンニキビ』
  • 『Uゾーンニキビ』

この『Tゾーン』『Uゾーン』というのは、フェイスラインの『場所』を表しています。

《Tゾーンとわ❓》

フェイスラインの『Tゾーン』というのは、主に『おでこ』『鼻』を表しています。

なので『おでこ』『鼻』に、ニキビができてしまっている方は『Tゾーンニキビ』ユーザーとなります。 

《Uゾーンとわ❓》

フェイスラインの『Uゾーン』というのは、主に『ほっぺた』『口周り』を表しています。

なので『ほっぺた』『口周り』に、ニキビができてしまっている方は『Uゾーンニキビ』ユーザーとなります。

皆さんは、どちらの『ニキビ』ですか❓ 

ちなみに、私は『Uゾーンニキビ』をこじらせていました笑

『おでこ』『鼻』『Tゾーン』には、一切ニキビができませんでしたが『ほっぺた』『口周り』には、赤みを持ったニキビができてしまっていました、、、 

今回は、そんな『Tゾーンニキビ』『Uゾーンニキビ』の改善&治し方をご紹介していきます❗️

ニキビが出来てしまう原因は『3つ』あります❗️

まずは、ニキビが出来てしまう『原因』『理由』からご説明していきます❗️

  • 『自律神経が乱れている』
  • 『皮脂汚れなどで衛生環境が悪い』
  • 『ホルモンバランスが乱れている』

人間の身体は『精神状態』などに深く関わっている『自律神経』があります。

思春期になり『悩み』を多く抱えたり、社会人で『環境の変化』によって『過度なストレス』を感じることがあると思います。

このような『ストレス』を日頃から抱えることで『自律神経』というのは、少しずつ乱れていきます❗️

f:id:nokonoko_o:20200726001642j:plain

なので、ニキビが出来てしまう原因の1つが『自律神経の乱れ』にあります。

次は『フェイスライン』の衛生環境が悪いことが原因で引き起こされるパターンです。

  • 『白ニキビ』
  • 『赤ニキビ』
  • 『黒ニキビ』
    など

ニキビというのは『アクネ菌』という菌が暴走して、色々なニキビに変化していきます。

なので、アクネ菌を『暴走させない』ことが、ニキビケアでは重要なポイントになってきます❗️

その対策として『フェイスライン』をキレイな環境にしておくことが挙げられます。

最後は『ホルモンバランスの乱れ』です❗️

主に思春期の方に多いですが、ホルモンバランスが乱れると『免疫機能』を含む色々な機能に『悪影響』を与えてしまうケースがあります。

なので、思春期の方こそ『健康的で規則正しい生活』を送ると良いでしょう❗️ 

『Tゾーンニキビ』の改善&治し方について❗️ 

はい、お待たせしました。

『Tゾーンニキビ』の改善&治し方をご紹介していきます❗️

  • 『おでこ』
  • 『鼻』

この2カ所に出来てしまうニキビは『皮脂の過剰分泌』が、主な原因として知られています❗️

なので、日頃から『清潔』にしておくのが対策ポイントですね。

f:id:nokonoko_o:20200726145512j:plain

汗ばむ季節は『こまめに洗顔』『タオルで拭く』などを心がけていきましょう❗️

余談ではありますが『髪の毛』が長すぎると、当たった時の刺激で『ニキビ』を引き起こしてしまうケースが稀にあるので、長髪の方は少し注意してみてはいかがでしょうか。

『Uゾーンニキビ』の改善&治し方について❗️ 

次は『Uゾーンニキビ』の改善&治し方をご紹介していきます。

  • 『ほっぺた』
  • 『口周り』 

この2カ所にできるニキビは『生活習慣の乱れ』『肌環境の問題』が密接に関係しています❗️ 

通称『大人ニキビ』とも呼ばれているので『ストレス』などが大きな原因ですね。

さらに『乾燥肌』の方は、Uゾーンニキビが出来やすいと言われています。

f:id:nokonoko_o:20200722184145j:plain

私自身も『乾燥肌』なので、もちろんUゾーンニキビで悩んでいました❗️

Uゾーンニキビは『肌を乾燥させない』ことを意識してみると良いかもしれませんね。

こまめに『保湿』をしたり、 こまめに『洗顔』をしてみると少しずつ改善されると思います❗️

『ケミカルピーリング』ってどんなピーリングなの❓

そんな『Uゾーンニキビ』『Tゾーンニキビ』で悩んでいる方にオススメしたいのが、皮膚科などで施術できる『ピーリング』です❗️

見出しにもある『ケミカルピーリング』は、ピーリングという施術の1つの種類になります❗️

  • 『ケミカルピーリング』
  • 『レーザーピーリング』
  • 『セルフピーリング』
    など

ピーリングには、様々な『種類』『内容』があるので、自分に合わせた内容の『ピーリング』をすることができます❗️

f:id:nokonoko_o:20200805185844j:plain

特に『ケミカルピーリング』『ピーリング剤』を施術箇所に塗り『10分ほど』放置し拭き取って、ピーリング完了になります。

次の項目から『ケミカルピーリング』の特徴をご紹介していきます❗️

ケミカルピーリングの『特徴』って何❓ 

そんな『ケミカルピーリング』ですが、一体どのような『特徴』があるのでしょうか❓

  • 『ピリピリする痛み』
  • 『1施術6000円ほど』
  • 『3〜4回で効果を実感できる』
  • 『皮膚科で施術できる』

ピーリングと聞くと『痛い』というイメージがあると思いますが、ケミカルピーリングの場合は『ピリピリ』するような痛みで済むのが特徴です。

f:id:nokonoko_o:20200806222443j:plain

よく、ニキビ治療で行うピーリングは『3日間ぐらい痛む』みたいな口コミがありますが、ケミカルピーリングは施術後に『お化粧』をして帰宅できるようなぐらい、痛みや肌荒れが少ないのがおすすめです❗️ 

ケミカルピーリングの費用は、クリニックによって異なりますが『約6000円』と言われています。

施術後は『3〜4週間(約1ヶ月)』の間隔を開けないといけないので『年間72000円(12回分)』の費用で施術することができます。

人によっては『1ヶ月』おきではなく『2〜3ヶ月』おきに施術する方もいらっしゃるので、お財布事情を考えながらピーリングできるのもポイントです❗️

ピーリングで1番重要な『効果』ですが、個人的に『3〜4回目』あたりで『肌の調子が良くなった❗️』と感じられるようになりました。 

  • 『ニキビの改善』
  • 『ニキビ跡の改善』
  • 『肌質の改善』
  • 『ターンオーバーの正常化』
    など

現状の肌を『改善』していきたい方にも、ピーリングという美容方法はかなりオススメしたいですね❗️ 

各種ピーリングは『皮膚科』などの、お近くのクリニックで施術することができます。

ケミカルピーリングの『効果』を比較画像でご紹介します❗️ 

実際に『当サイト(美容の秘密.com)』の男性編集者が、肌の『ニキビ改善』を目的にケミカルピーリングに通っていたので、比較画像を掲載します❗️

まずは『ピーリング前』の画像になります。

※顔のテカリは『ピーリング剤』です。

f:id:nokonoko_o:20200806150805j:plain

主にフェイスラインの『白ニキビ』『赤ニキビ』が気になりますね❗️

  • 『頬』
  • 『口元』

この2箇所に『ニキビ』ができています。

フェイスラインには『Uゾーン』そして『Tゾーン』と呼ばれる部分があり、今回は『Tゾーン』にできてしまっている『ニキビ』をピーリングで、どこまで『改善』できるかの検証になります❗️

そして、次の画像が『ピーリング4回目』の肌になります❗️

基本的には『1ヶ月おきの施術』でしたので『約4ヶ月』で、ここまでの『肌質改善』をすることができます。

f:id:nokonoko_o:20200806150816j:plain

『頬』そして『口元』にできていた『赤みを持ったニキビ』は、目視では確認できないぐらい『薄くなって』いるのが分かりますね。

さらに、注目していただきたいのが『肌のトーンアップ効果』です❗️

もちろん、撮影時の『光の加減』もありますが、明らかに『肌のトーンアップ』がされているのが分かると思います。

約4ヶ月で、ここまでの効果を期待できるのは『ケミカルピーリング』しかないと思います❗️

さらに『日常生活』で支障をきたすぐらいの『痛み』はないので、気になっている方にはオススメしたいピーリング方法だと思います❗️

ケミカルピーリングの『デメリット』について❗️

もちろん『ケミカルピーリング』にはデメリットも存在します。

今回は、実際に施術して感じた『デメリット』をいくつかご紹介していきます❗️

  • 『たまにヒリつく』
  • 『角質がポロポロ取れる』
  • 『赤みが増す日がある』 
  • 『毛穴詰まりが起こりやすい』
  • 『化粧品が肌に合わなくなる』
    など

ピーリングは『角質』を剥がして、肌の『ターンオーバーを促進させる』施術内容になります❗️

なので、ピーリング後の『1週間ぐらい』は、ヒリついたりします。

効果が早く現れる方は『1回目ピーリング』で角質が『ポロポロ』と剥がれてきます。

角質が剥がれやすくなるので、顔を擦ったりすると『余計にポロポロ』するので、お化粧などのメイクをすると、化粧のノリが悪く感じる場合があり、しっかりメイクできないのがデメリットです❗️

男性でも『BBファンデ』などの美肌補正クリームを付けている方にも、同様の事が言えますね、、、

ピーリングを複数回行って『角質』『皮脂汚れ』があまり出なくなり始めて、ようやくメイクがしっかりノルようになってくるので、そこの部分は少し我慢が必要になります❗️ 

f:id:nokonoko_o:20200806222950j:plain

そして『角質を剥がす』ということは、皮膚の『薄皮を1枚剥がしている』ということなので『敏感肌』になり、少しの負荷で炎症を起こしてしまうのがデメリットの1つです。

普段行っている『洗顔』でも、あまり擦り過ぎると『赤く腫れてしまう』ぐらい敏感肌になるのが『ケミカルピーリング』です❗️ 

なので、ピーリング後のスキンケアには、要注意ですね。

普段使っていた『スキンケア製品』も肌に合わなくなるので、敏感肌用の『刺激の少ない』スキンケア製品を使うことをオススメします❗️ 

ここまでが『ケミカルピーリング』で感じた『デメリット』になります。

これからケミカルピーリングを行う方には、知ってもらいたい重要事項ですね❗️ 

ニキビ肌に『ケミカルピーリング』はオススメなのか❓ 

ここまで『ケミカルピーリング』の概要についてご紹介しました❗️

そんな『体験談』から、ニキビ肌の方にケミカルピーリングは『オススメなのか』それとも『オススメではないのか』をご説明していきます。

まず、結論からお話しすると『ケミカルピーリング』はオススメできます❗️

しかし、いくつか条件があります。

  • 『最低でも1年間継続できる方』
  • 『こまめなスキンケアを行える方』
  • 『1ヶ月(4週間)おきに通院できる方』

この3つは、ケミカルピーリングで『効果』を出すのに必要な最低条件です❗️

この3条件をしっかり守れる方には『ケミカルピーリング』をオススメできます。

途中で効果が感じられなくて『通院しない方』も中には、いらっしゃるみたいなので『継続』して、施術する事が『肌質改善』の効果を得る最低条件とも言えますね❗️

ケミカルピーリングの後は『日焼け止めクリーム』が必需品になる❓

そしてケミカルピーリングの後に必要なのは『日焼け止めクリーム』です❗️

ピーリング後の『肌』は、薄皮が剥がれた状態の『超敏感肌』になるので、傷付きやすく、そして日焼けをしやすくなります。

f:id:nokonoko_o:20200806222841j:plain

なので、日焼け止めクリームを塗らないと、すぐ『日焼け』してしまうので、毎日塗らないといけないのが少し面倒なポイントですね❗️

しかし、毎日『日焼け止めクリーム』を塗らないといけないルーティーンが、メリットになりケースもあります。

私の場合は『ケミカルピーリング』『日焼け止めスキンケア』を同時並行で行っていたので『肌のトーンアップ』に繋がりました❗️

他のピーリングと比べて『ケミカルピーリング』はオススメなのか❓ 

ここで気になるのが『他のピーリングと比べてケミカルピーリングはおすすめなのか❓』という点ですね。

ここからは個人的な『感想』を元に、お話ししていきます❗️ 

記事の上記でも、掲載していますが『ピーリング』には種類があります。

そんないくつかある中の1つである『ケミカルピーリング』はおすすめなのか❓

個人的に『おすすめ』です❗️

おすすめする理由は3つあります。

  • 『ピーリング費用が安い』
  • 『刺激が少なく続けやすい』
  • 『効果をしっかり感じられる』 

この3つが、ケミカルピーリングをおすすめする3つのポイントです❗️ 

下記で詳しくご説明していきます。

ケミカルピーリングは『費用』が安い❗️

そんな『ケミカルピーリング』ですが、続けていくのには『ピーリング費用』がかかります。

もちろん『美容行為』なので、保険は適用外で『全額個人負担』になります❗️

ピーリング費用が『高額』になると、続けられる方は少ないと思います。

しかし、私の通っている『ケミカルピーリング』『5500円』で1回施術ができるので、コスパ的にも良いのが特徴です❗️

f:id:nokonoko_o:20200806222647j:plain

ネットで検索してみると『5000〜7000円』ぐらいが、ケミカルピーリングの『平均的な相場』みたいなので、かなり費用をかけずに『肌質』を改善していけるのがオススメポイントですね❗️

さらに『最低でも1ヶ月(4週間)』の期間を開けないといけないので、毎月高額な『ピーリング費用』がかかる訳でもないので、お財布事情にも優しい『美容方法』ですね。

他にも『レーザーピーリング』などありますが、皮膚への『ダメージ』そして『負荷』を考えると『ピーリング剤』をピーリング箇所に塗るだけなので、施術中から『低刺激』にこだわりたい方には、おすすめのピーリング方法だと言えると思います❗️

しかし、中には『ケミカルピーリング』『肌に合わない方』もいらっしゃるみたいなので、施術前に『担当者』と確認を行いながらピーリングするのをおすすめします。

ケミカルピーリングは『低刺激』で続けやすい❗️

ピーリングには『刺激』があります❗️

この刺激にも、個人差がありますが『敏感肌の方』『肌に傷がある方』は、染みるような痛みを感じるケースがあります。

特に男性の方だと『髭剃り跡』に、ビリビリするような痛みがあります。

f:id:nokonoko_o:20200806222750j:plain

なので、ピーリング前は『毛を剃らない』などの対策が必要になります❗️

ここで注意していただきたいのが『ピーリング後』です。

ピーリング後は『傷つきやすい超敏感肌』になっているので、ゴリゴリ髭剃りをするのも厳禁ですね❗️

どうしても髭を剃りたい方は、お湯で『毛を柔らかく』したり、シェービングクリームで『摩擦を少なく』したりするのが効果的です。

ケミカルピーリングは『効果』を実感できる❗️ 

ピーリングだけに限りませんが、美容施術は『効果』が期待できないケースがあります❗️

しかし『ケミカルピーリング』は、上記で掲載している画像のように『しっかりと効果を実感』できます。

なので、確かな『効果を実感したい方』には、おすすめしたい美容施術です❗️ 

  • 『ニキビ系の症状を改善』
  • 『肌のターンオーバーを実感』
  • 『肌のトーンアップを実感』
  • 『肌のキメが整いプルプル肌へ』
  • 『肌質が大幅に変化』
    など

市販で売られている『スキンケア商品』そして『美顔器』などを利用しても、ここまでの効果は期待できないのが現状です❗️

さらに『1施術5500円』で、ここまでの『美容効果』を実感できるのであれば、非常に『コスパの良い美容施術』なのではないでしょうか❓

ピーリングを行うと『化粧品に使う費用』が減る❓

今までは数多くの『スキンケア商品』を購入して、時間をかけてスキンケアをしていましたが、私の場合『ケミカルピーリング』を行う事で『3種類』のスキンケア商品しか使わなくなりました❗️

  • 『日焼け止めクリーム』
  • 『化粧水』
  • 『保湿クリーム』

最近では『化粧水』すらも塗らなくて良いぐらい『乾燥肌』が改善されてきたので、スキンケアにかける『時間』そして『お金』を違うことに、使う事ができるようになりました❗️

www.xn--u9j561kfba711t17f.com

なのでピーリングは『肌質を改善』していくだけではなく、スキンケアにかける『お金を節約する』こともできるのです❗️

『ニキビ肌』で悩んでいる方にはおすすめなケミカルピーリング❗️

この記事では『ケミカルピーリング』によって、実感できる『効果』『豆知識』をご紹介しました❗️

実際にケミカルピーリングを施術した『比較画像』なども掲載しているので、分かりやすくご紹介できたかなと思います。

『ニキビ肌』で悩んでいる方には、心の底からおすすめしたい美容施術になります❗️

効果も継続すれば、かなり実感できるぐらい分かりやすく肌に現れてくるので、1施術『約6000円』なので、試しに1度クリニックで施術してみるのは、いかがでしょうか❓

  • 『ニキビ肌』
  • 『毛穴詰まり』
  • 『肌荒れ』
    など

あらゆる『肌の悩み』にアプローチしてくれる美容施術なので、気になっている方はお近くのクリニックで『肌に合うか』を診察していただくのもおすすめですね❗️