美容の秘密

『美しい』を『美しくなりたい方』へ届ける

【美肌マニュアル】肌を綺麗にする方法 〜10選特集〜

f:id:nokonoko_o:20210111004952j:plain

美容に特化したサイト『美容の秘密.com』へようこそ❗️

こんにちわ〜

美しい』を『美しくなりたい方』へ届ける😆

そんな理念で運営している美容の秘密.com専属ライターの『田中です❗️ 

f:id:nokonoko_o:20210111004336j:plain

今回は『肌を綺麗にする方法 〜10選特集〜』をテーマに記事を書いていきます。

皆さんは『どのようなスキンケア』を毎日していますか❓

中には『この日だけはスキンケアに時間をかけている』という習慣を持っている方も少なくないと思います。

ということで『肌を綺麗にするには何をすれば良いのか』を、大公開していきます❗️

読者の方に、参考となる記事になれば嬉しいです。

【美肌マニュアル1】『食生活を変える』

f:id:nokonoko_o:20210113133739j:plain

肌を綺麗にする方法で『食生活を変える』というのは、かなり有効的な手段です❗️

皆さんの『身体』というのは『化粧品』で出来ている訳ではないので『いくらスキンケアにこだわって』も肌は綺麗になりません。

そこで重要なのが『身体を作り上げる食事』です❗️

ニキビが多く出来てしまう方の食生活には『共通点』があります。

  • 『刺激の強い食品を食べすぎている』
  • 『過度な飲酒をしている』
  • 『糖分の多いお菓子を習慣的に摂取する』
    など

基本的に『偏りのある食事バランス』は、肌を綺麗にしていく上で『NGな行為』となります。

あくまで『過度な摂取』なので、1週間に2回など食べる曜日を決めて『摂取』するのがおすすめです❗️

  • 『アルコール』
  • 『チョコレート』
  • 『甘い糖分の多いお菓子や飲料』
  • 『辛い刺激のある食品』
    など

これらの食品は、基本的に食べないようにするのが良いでしょう。

仕方なく食べる際は『摂取量を制限』してみてください❗️

www.xn--u9j561kfba711t17f.com

【美肌マニュアル2】『睡眠時間を多く確保する』

f:id:nokonoko_o:20210113133847j:plain

肌を綺麗にする方法で『睡眠時間を多く確保する』のは、非常に有効な手段の1つです。

睡眠不足になると『人間は自律神経が乱れ』てしまいます。

自律神経が乱れると『免疫力が落ちたり』してしまい『ニキビ発生』の原因にもなってしまいます。

  • 『不規則な生活習慣』
  • 『短い睡眠時間で生活する』
  • 『睡眠前にスマホをいじる』
  • 『睡眠中に体の冷えやすい格好をする』
    など

これらは『睡眠の質』『自律神経の乱れ』に繋がる行為なのでNGです。

さらに自律神経が乱れると『皮脂が過剰に分泌』され『脂性肌』のようにフェイスラインが、テカテカしてしまう肌質になります❗️ 

こうなると、皮脂汚れで『毛穴詰まり』『くすみ』の原因になってしまいます。

そうならないためにも『睡眠』は大切なスキンケアになってきます。 

www.xn--u9j561kfba711t17f.com

【美肌マニュアル3】『1日10分でも良いから運動する』

f:id:nokonoko_o:20210113133952j:plain

肌を綺麗にする方法で『1日10分でも良いから運動する』という手段は、非常に効果的なので解説していきます❗️

現代社会では『運動不足』が社会問題になっています。

  • 『自宅で簡単にできる娯楽』
  • 『カロリーの高い食品の摂取』
  • 『生活習慣の乱れによる不規則な生活』
    など

人間は『運動しない』と体の『基礎代謝』『免疫力』に衰えが生じます❗️

さらに『血行が悪くなったり』『肥満体質』にもなってしまいます。

肌を綺麗&健康維持するには『適度な運動』で汗をかいたり代謝を上げたりして、体に負荷をかけるのが有効です。

最近では『ストレッチ』『ヨガ』で代謝を上げる方法が、YouTubeで配信されているので、運動不足で気になっている方はチェックしてみてください❗️

食事後にウォーキングするのも『代謝向上』に繋がるので、おすすめな対策方法です。

www.xn--u9j561kfba711t17f.com

【美肌マニュアル4】『スキンケア用品を変える』

f:id:nokonoko_o:20210113134306j:plain

肌を綺麗にする方法で『スキンケア用品を変える』のも有効な方法です。

皆さんは、日頃どのようなスキンケア商品を使用していますか❓ 

市販で売られているスキンケア商品には『肌に合わない物』もあるので、自分の肌質に合わせた商品を見つけてみましょう。

  • 『普通肌』
    顔に『乾燥』『テカリ』もない方は普通肌です。

  • 『乾燥肌』
    顔に『カサカサ』があり乾燥しやすい肌質の方は乾燥肌です。

  • 『脂性肌』
    顔が『テカテカ』したり『潤いすぎて』いる方は脂性肌です。

  • 『混合肌』
    顔に『乾燥部分』『テカテカ部分』がある方は混合肌です。

このように『肌質』には4種類あります。

なので、自分がどのような『肌質なのか』を見極めてみてください❗️

最近では『肌質に合わせたスキンケア商品』が売られているので、ドラッグストアなどでチェックしてみてください。

特に『洗顔』『化粧水』は、ご自身の肌質に合わせた商品が好ましいですね。

下記の記事で『ロゼット』という洗顔パスタを、ご紹介していますので気になる方はチェックしてみてください。

www.xn--u9j561kfba711t17f.com

【美肌マニュアル5】『毎日日焼け止めクリームを塗る』

f:id:nokonoko_o:20210113134453j:plain

肌を綺麗にする方法として『毎日日焼け止めクリームを塗る』というスキンケア方法があります。

皆さんは『日焼け止めクリーム』を塗って、紫外線対策をしたことがありますか❓

紫外線というのは『日差しの強い夏』に限らず、年中肌へダメージを与えていると考えてもらえると分かりやすいと思います。

実際には『天候』『場所』によって、紫外線の量は異なりますが『基本的に毎日紫外線対策』をしたほうが良いでしょう❗️

しかし、日焼け止めクリームにも『刺激』がありますので、毎日使いたい方は『低刺激処方』の日焼け止めクリームを買ってみると良いと思います。

そんな『紫外線対策』ですが、一体どうして『肌に良い』のでしょうか❓

  • 『シミや黒ずみの対策になる』
  • 『紫外線による肌の炎症を抑える』
  • 『メラニンの生成を抑えて肌の色を維持できる』
    など

理由はいくつかありますが、基本的に『メラニン生成を抑える』に注目していただきたいです❗️

人間の皮膚というのは『紫外線ダメージ』によって『メラニン』という色素を生成します。

なので『紫外線ダメージ』を過剰に蓄積したりすると『身体の免疫能力』では、対処できないメラニンが生成されます。

通常は『肌のターンオーバー(肌の再生能力)』で、生成されたメラニンは『排出(ケア)』されますが、肌に炎症が起きていたりすると『メラニンは排出されなく』蓄積されてしまいます。

こうなると『シミ』『黒ずみ』の原因となり、顔が暗く見えてしまいます❗️

その対策方法として『日焼け止めクリーム』による紫外線対策が有効です。

  • 『肌をトーンアップさせるクリーム』
  • 『水を弾くウォータープルーフクリーム』
  • 『香りの付いているクリーム』
  • 『口にしても大丈夫なオーガニッククリーム』
  • 『低刺激にこだわった肌対策クリーム』
    など

最近では、さまざまな『日焼け止めクリーム』が販売されているので、気になっている方はチェックしてみてください❗️

www.xn--u9j561kfba711t17f.com

【美肌マニュアル6】『スマホを見る時間を制限する』

f:id:nokonoko_o:20210113134607j:plain

肌を綺麗にする方法で『スマホを見る時間を制限する』という対策方法があります。

要は『ブルーライト』の刺激を抑えて、質の高い睡眠を確保するということです❗️

現代では『パソコン』『スマホ』『ゲーム機』などの画面から『ブルーライト』と呼ばれる光が出ています。

特に睡眠前に『ブルーライト』を浴びると、睡眠の『質』が下がります。

質の高い睡眠が確保できないと、人間というのは『自律神経』が乱れ『ストレス』等が過剰に負荷として感じやすくなります。

当サイトでもご紹介している『肌のターンオーバー(肌の再生能力)』 ですが、自律神経とも深く関係しているので、肌を綺麗に保つためには『質の高い睡眠』が必須条件になってきます❗️

  • 『睡眠前にストレッチをして身体を温める』
  • 『睡眠前に白湯を飲んでから寝る』
  • 『睡眠前の1〜2時間はブルーライトを浴びない』
  • 『40℃以上のお湯にしっかり浸かる』
    など

睡眠前にできるルーティンはいくつかありますので、ぜひ実践してみてください❗️

最近では『睡眠用サプリメント』『睡眠用ドリンク』みたいな商品も販売されていますので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

www.xn--u9j561kfba711t17f.com

【美肌マニュアル7】『フェイスラインの血行を促進させる』

f:id:nokonoko_o:20210113134722j:plain

肌を綺麗にする方法で『フェイスラインの血行を促進させる』という対策があります。

皆さんは『フェイスマッサージ』をしていますか❓

フェイスマッサージというのは『滞っている血行を促進させたり』『老廃物を排出させたり』と、肌を綺麗にしていくには非常に有効なスキンケアとなります。 

  • 『お』『い』を繰り返し発音する。
  • 『美顔器』で浮腫んでいる部分をマッサージする。
  • 入浴中に『指でトントン』叩く。
    など

フェイスマッサージには、様々な種類があるので『自分に合うマッサージ』を探してみてください❗️ 

www.xn--u9j561kfba711t17f.com

【美肌マニュアル8】『乾燥しやすい部分を重点的に保湿する』

f:id:nokonoko_o:20210113134823j:plain

肌を綺麗にする方法で『乾燥しやすい部分を重点的に保湿する』というケア方法があります。

肌が『乾燥しやすい方』は、そのまま放置しておくと『肌のキメが崩れたり』『化粧のノリが悪くなったり』と様々な肌トラブルを引き起こします❗️

さらに『肌環境が悪化する事』によって、ニキビの原因にもなったりするので、こまめに『保湿』を行うのが重要になってきます。

  1. 『化粧水をプッシュしながら押し込んで保湿をする』
  2. 『さらに乾燥箇所によって重ね塗りをする』
  3. 『乳液も同様にプッシュしながら押し込むように保湿をする』 

この3ステップを、普段のスキンケアに取り入れることで、かなり『モチモチ肌』にする事ができます❗️

それでも乾燥が気になる方は『乾燥肌用のスキンケア商品』を使用してみるのも、有効的な対策になります。

肌が『テカテカしてしまう脂性肌の方』は、脂性肌用の『皮脂を抑える』スキンケア商品を使う事をおすすめします。

www.xn--u9j561kfba711t17f.com

【美肌マニュアル9】『肌を擦らないようにスキンケアする』

f:id:nokonoko_o:20210113134920j:plain

肌を綺麗にする方法で『肌を擦らないようにスキンケアする』という方法もあります。

美肌マニュアル5でも解説しましたが『肌に炎症が起きるとメラニンが生成』されます。

これは『肌を擦った際の摩擦』でも同じ事が言えます❗️

肌を擦ると『摩擦の炎症によってメラニン』が生成されて、肌の『シミ』『黒ずみ』の原因になってしまいます。

 

そこで重要なのが『肌を擦らないスキンケア方法』です。

肌に炎症を与えるようなスキンケアを行わなければ『メラニン生成』はされないので、普段の『洗顔時』『保湿時』に気を付けたいですね❗️

  • 『肌を擦らずにスキンケアを行う』
  • 『肌を触る時はプッシュしながら触る』
  • 『肌に合っている基礎化粧品を使用する』
  • 『刺激の強い化粧品を避ける』
    など

ちょっとした事でも『肌は炎症を起こしやすい』ので、自分に合わせたスキンケア方法を見つけてみてください❗️

私の場合は『プッシュでスキンケアを行う』というポイントを重要視しています。

www.xn--u9j561kfba711t17f.com

【美肌マニュアル10】『皮膚科で美容施術を受ける』

f:id:nokonoko_o:20210113135050j:plain

肌を綺麗にする方法で『皮膚科で美容施術を受ける』という方法があります。

皆さんは『ケミカルピーリング』という言葉をご存知でしょうか❓

皮膚科で施術できる『美容ピーリング』の1つになります。

ケミカルピーリングというのは『ピーリング剤』という薬剤を顔に塗って、5〜10分ほど放置して拭き取る『短時間で施術できるピーリング』になります。

  • 1回の費用『5000〜7000円』
  • 痛みの程度『軽いピリピリ感がある』
  • ダウンタイム『基本的にない』
  • 施術効果『角質が取れる』『ニキビ予防改善』『肌のトーンアップ』

レーザーピーリングのような『痛みの強い』あるいは『痛みの残る』ようなピーリングではないのが特徴です❗️

下記の記事でも『ケミカルピーリング』について解説していますので、気になる方はチェックしてみてください。 

www.xn--u9j561kfba711t17f.com

まとめ

今回は『肌を綺麗にする方法』をテーマに10選まとめてみました❗️ 

皆さんは『どのような事』に気を付けてスキンケアをしていますか。

ぜひ、参考としていただければ嬉しいです。