美容の秘密

『美しい』を『美しくなりたい方』へ届ける

【徹底比較】毛穴の開いた肌に使える『フェイススチーマー美顔器』おすすめランキング❗️

f:id:nokonoko_o:20201203171141j:plain

美容に特化したサイト『美容の秘密.com』へようこそ❗️

こんにちわ〜

美しい』を『美しくなりたい方』へ届ける😆

そんな理念で運営している美容の秘密.com専属ライターの『福田』です❗️ 

f:id:nokonoko_o:20201203165016j:plain

今回は『スチーマー』と呼ばれる、フェイスラインの『保湿』『美容』にアプローチできる『美顔器』について、まとめていきます❗️

『メジャーなメーカー』から『マイナーなメーカー』まで、様々な価格帯の『スチーマー美顔器』を掲載していますので、購入のキッカケとして『参考』にしていただけると良いと思います。

最後まで見ていただけると嬉しいです❗️

スチーマー美顔器って『いつ』使うのかな❓

そんな『スチーマー美顔器』ですが、一体『いつ』使用するのが良いのでしょうか❓

スチーマー美顔器は『肌の保湿感』『肌のキメ』で悩んでいる方向けの美顔器なので、一般的には『お風呂上がり』『外出前の肌のケア』として使うのが良いですね。

  • 『化粧のノリが良くなる』
  • 『乾燥しがちな肌に保湿を与える』
  • 『肌のキメが整いやすくなる』
  • 『開いていた毛穴が整う』
    など

普段のスキンケアでは、なかなか改善できない『悩み』にアプローチしてくれます❗️

僕の場合は『肌のトーンアップ効果』が期待できたので、非常に愛用しています。

さらに乾燥しやすい『口周り』『保湿によって乾燥しなく』なったので、乾燥肌の方に『スチーマー美顔器』はおすすめしたいですね❗️

それでは、下記で『スチーマー美顔器』をいくつか掲載して『解説』していますので、気になる方はチェックしてみてください。

【4000円台】Amconsure『フェイススチーマー』

f:id:nokonoko_o:20201206114818j:plain

《商品概要》

スチーマー美顔器はナノ超微粒化技術を採用で、水を1MMの100万分の1以上の細かい粒子のナノ水分子に変換するため、どんな肌質でも皮膚への浸透力を10倍以上アップさせます。蒸気も優しくて、血行を促進しながら細胞の活力がアップさせ、お顔と目の疲れやストレスから解放!

洗顔用の可愛いヘアバンドで付きで、スキンケアする時にヘアバンドを使うと髪を濡らす心配が無し!また、万一不具合がありましたら、弊社のサーポートまでお気楽にご連絡頂ければご満足まで対応させて頂きますので、是非ご安心!

  • メーカー『Amconsure』
  • おすすめ度『★★★★★(星5)』
  • 価格『4880円』
  • 特徴『イオン水粒子と結合したナノ蒸気』

『Amconsure』のフェイススチーマーは『イオン水粒子』と結合した『ナノ蒸気』が特徴的です❗️

価格も『4000円台で買える』フェイススチーマーなので、今購入を検討されている方は、ぜひチェックしていただきたいですね。

ですが『1万円台』のようなフェイススチーマーと比べると『機能性』は少し劣ります❗️

しかし、フェイスラインの『保湿目的』で使用する分には、問題ない性能です。

詳しくはコチラ→【Amconsure スチーマー

【4000円台】ANLAN『ナノフェイススチーマー』

f:id:nokonoko_o:20201206115921j:plain

《商品概要》

肌の基礎力を上げていく、土台をつくるという意味で、肌に潤いを与えることが重要です。このナノケアスチーマー美顔器は、温かい蒸気の力で毛穴を開き、保湿やクレンジングが自宅で簡単にフェイススパを体感できるアイテムです。乾燥が気になる冬場には欠かせない一品でしょう。

卓上サイズのコンパクトで、オフィスやお部屋での乾燥対策にピッタリ!取っ手付き、 持ち運び便利です。シンプルでスリムなデザインで、簡単に本格的なスキンケアが可能、肌の乾燥はもちろん、髪の毛を潤してくれしっとりとまとまるのある髪の毛へと導いてくれます。

  • メーカー『ANLAN』
  • おすすめ度『★★★★★(星5)』
  • 価格『4980円』
  • 特徴『ナノ微粒化技術による細かい水蒸気』

『ANLAN』は、ウォーターピーリングのメーカーとしても『有名』ですね❗️

そんな『ANLAN』のフェイススチーマーは『ナノ微粒化技術』という機能が付いているので『より細かい』水蒸気で『保湿』できるのが特徴です。

『Amconsure』と同様に『4000円台』で購入できるフェイススチーマーとしては、非常に優れている機種の1つですね。

詳しくはコチラ→【ANLAN スチーマー

【6000円台】Sanso『フェイススチーマー』

f:id:nokonoko_o:20201206120750j:plain

《商品概要》

普通のスチーマーより粒子が小さくて肌の奥の角質層まで水分子が届くため、長時間潤いをキープできます。酸素と活性物を霧にすることで、痒い肌、敏感肌など肌問題を改善します。肌の奥をきれいにし、毛穴に詰まった汚れや黒ずみ、老化角質など通常のお手入れでは落としきれない汚れや黒ずみ、老化角質など汚れを取ります。スベスベ肌を取り戻しましょう。

エステサロンに行く時間がなくても大丈夫です!必要なときはいつでもお手入れができるので、女性のみなさんには必須の家電アイテムではないでしょうか?男女兼用なので、もちろん男性もご利用できますよ!花粉症対策や乾燥対策としておすすめです。コンパクトなので出張、海外旅行など持ち運びもカンタンです。

  • メーカー『Sanso』
  • おすすめ度『★★★★★(星5)』
  • 価格『6999円』
  • 特徴『水酸素注入噴霧機能付き』

『Sanso』のフェイススチーマーは、他社のフェイススチーマーと比べて『粒子が小さい水蒸気』なので、非常に『潤う』のが特徴です❗️

  1. 『Amconsure』
  2. 『ANLAN』

この2メーカーと比べても『2000円ほど』高いですが、実際に使ってみた『使用感』なども、非常に好印象な『フェイススチーマー』ですね❗️

価格が高くても『使用感』を重視して選びたい方には、おすすめのフェイススチーマーです。

詳しくはコチラ→【Sanso フェイススチーマー

【7000円台】ツインバード『フェイススチーマー』

f:id:nokonoko_o:20201206121619j:plain

《商品概要》

イオン化された微細スチームが肌の角質層までしっかりなじみます。
ノズルが可動式なので、胸元から額までらくな姿勢で広範囲をケアできます。肌のすべり、化粧ノリのちがいに驚くのでは。
本体のフタ裏には角度が調整できる大型ミラーを付属。スチームの当たり具合やお肌の状態を確認しながら使用できます。
持ち運びもらくらくの取っ手付。
マッサージクリームなどとの併用でより効果的に。

  • メーカー『ツインバード』
  • おすすめ度『★★★★★(星5)』
  • 価格『7980円』
  • 特徴『イオン化された微細スチーム機能』

『ツインバード』のフェイススチーマーは、どちらかというと『家庭用』でしっかり使えるタイプです❗️

家庭用ですが、価格は『7000円台』と比較的『コスパが良い』のが特徴です。

なんと言っても注目したいのが『胸元』から『顔』まで、幅広く使う事ができる『広範囲ケアタイプ』という部分です。

一般的なフェイススチーマーは『顔だけ』にしか使用できないですが、ツインバードのフェイススチーマーは『広範囲で使える』ので、おすすめですね❗️

詳しくはコチラ→【ツインバード フェイススチーマー

【1万円代】Panasonicパナソニック『スチーマー美顔器』

f:id:nokonoko_o:20201206122102p:plain

《商品概要》

お手入れのベースケア。コンパクトで手軽に、簡単エステ。
・ナノサイズのスチームが角質層までうるおい浸透。
スキンケアのために生まれたナノサイズの温スチームで、肌にうるおい補給とハリ感。簡単操作で使いやすい、コンパクトタイプ。
・ディープクレンジングにも最適。
ディープクレンジングに、約3分の温スチーム。スチームがメイクを浮かせるから、しっかりマスカラも落ちやすく。※1
ワンタッチでアロマの香りを楽しめる。
アロマタブレット1個付/香り:真正ラベンダー<100%天然精油>●アロマタブレットなしでもお使いいただけます。
※1 クレンジング剤、メイクの種類によっては落ちにくい場合があります。

  • メーカー『Panasonicパナソニック』
  • おすすめ度『★★★★★(星5)』
  • 価格『17127円』
  • 特徴『性能&機能が優れているスチーマー』

ここからは『1万円』を超える『性能&機能』を重視したフェイススチーマーをご紹介していきます❗️

『価格』『性能』では『パナソニック』のフェイススチーマーが、ダントツで使いやすいですね。

美顔器として『1万円台』で買える機種は、そこまで多くないので『パナソニック』のフェイススチーマーの検討して見ても良いと思います❗️

さらに『シンプルな設計』なので、温度調節のような『オプション機能』が付属していないのも『使いやすい』と感じるポイントですね。

詳しくはコチラ→【パナソニック スチーマー

【2万円代】Panasonicパナソニック『ナイトスチーマー』

f:id:nokonoko_o:20201206122816p:plain

《商品概要》

電源方式:交流式・AC100V 50-60Hz 電源コード長さ:約1.5m 消費電力:スチーム発生時/約150W、「ナノイー」発生時/約5W 潤風スチーム:○ アロマ(香り):○ アロマ発生(送風)時間:約20分 nanoe(ナノイー):○ ナノイー発生音:約26dB ナノイー発生時間:約8時間 スチーム発生音:約35dB スチーム発生量:約2.5mL/分 スチーム発生時間:約20分(給水量により変動) スチーム発生待ち時間:約1分30秒 スチーム温度:約47℃(室温30℃の場合、スチーム吹出口付近)

  • メーカー『Panasonicパナソニック』
  • おすすめ度『★★★★★(星5)』
  • 価格『21000円』
  • 特徴『潤風スチームとナノイーで肌の潤いを与える』

上記では『1万円代のパナソニックフェイススチーマー』をご紹介しましたが、コチラは『さらにグレードの高い機種』になります❗️

先ほどのパナソニック機種と、比べて価格は『4000円』ほどしか変わりませんが、非常に『使いやすく』『約47℃の水蒸気』が出るので、使用感としては大満足できるフェイススチーマーですね。

スチーマー水蒸気の温度が高いので『保湿感』『肌のキメ』が、どの機種よりも『整う』のが特徴としてあります❗️

個人的に、他のメーカーのフェイススチーマーを購入するのであれば『パナソニック』のフェイススチーマーをおすすめします。

詳しくはコチラ→【パナソニック ナイトスチーマー

まとめ

今回は『毛穴に使えるフェイススチーマー』を、色々なメーカーでまとめてみました❗️

  • 『Amconsure』
  • 『ANLAN』
  • 『ツインバード』
  • 『パナソニック』

価格重視でフェイススチーマーを購入するのであれば『Amconsure』『ANLAN』『ツインバード』ですね❗️

少しお金をかけても『機能』『性能』を重視したい方には『パナソニック』をおすすめします。

最後まで、見ていただきありがとうございました❗️