美容の秘密

『美しい』を『美しくなりたい方』へ届ける

【肌荒れしている方へ】自宅で出来る『マスクニキビを治す方法』5選まとめ❗️

f:id:nokonoko_o:20210127151322j:plain

美容総合サイト『美容の秘密』について

美容総合サイトである『美容の秘密』は、身の回りに溢れている『美容品』『より広めたい』という想いから生まれました。

美しい』を『美しくなりたい方』へ届ける。

当サイトは、そんな理念で運営しております。

マスクニキビができる『肌荒れ原因』について

f:id:nokonoko_o:20210127161209j:plain

日常的に『マスク』を着用する頻度が増えると『肌荒れ』『ニキビ』のような肌トラブルを引き起こしてしまうケースがあります。

そこで、今回は『マスクニキビを改善する』あるいは『マスクニキビを予防する』改善方法について記事を書いていきます❗️

ぜひ、マスクニキビで悩んでいる方の参考になれれば嬉しいです。

では、早速『マスクニキビ』ができてしまう原因について解説していきます❗️

マスクを着用すると、肌には『摩擦』が起きてしまいます。

そうなると摩擦が刺激になり『ニキビ悪化』『肌キメの崩れ』へと繋がってしまい、今までキレイだった肌に『肌トラブル』が起きてしまうのです。

マスクニキビの原因』=『肌の摩擦

なので、マスクニキビを予防するには『いかに肌への摩擦抑えるか』が重要になってきますね❗️

もうマスクニキビが出来てしまっている方は『医薬品』『スキンケア』で、炎症を抑えていくのかが効果的な対処方法です。

そんな方向けに『自宅でできるマスクニキビを治す方法5選』を、下記でまとめていますので気になる方はチェックしてみてください。

自宅で簡単にできる『マスクニキビ』を治す方法5選❗️

この項目では『自宅で簡単にできるマスクニキビの治し方』を5つご紹介していきます。

実は『マスクニキビ』だけではなく『他の肌トラブル』が起きている際にも使える方法なので、ぜひ試してみてください❗️

それでは『マスクニキビの治し方』を解説していきます。

【1】『洗顔やクレンジングを控える』

f:id:nokonoko_o:20210127160511j:plain

マスクニキビを治す方法1つ目は『洗顔やクレンジングを控える』です❗️

実は『肌トラブルの原因』の1つは『洗顔』にあります。

意外ですよね〜

洗顔料やクレンジングというのは、肌に『刺激』『傷』『炎症』を与えてしまうデメリットがあり、間違ったスキンケアさえしなければ肌にダメージは起きません。

  • 肌を強く擦って洗顔する
  • ヒリヒリする洗顔料を毎日使う
  • 傷がある箇所を洗顔する
    など

様々な『原因』がありますが、個人的に注意してもらいたいポイントは『肌を擦る強さ』『肌に合わない洗顔料』この2つです。

肌を擦るというのは『炎症ダメージ』を与えるだけではなく『メラニン生成』を促進してしまうデメリットがあります。

メラニンというのは、生成されても『肌のターンオーバー(肌の生まれ変わり)』でケアされますが、仮に肌の免疫が低下していると『正常にケア』されず、シミやソバカスのような肌トラブルとして『肌に蓄積』されてしまいます❗️

なので、洗顔をする際は『泡立てたモコモコ泡』で、肌に摩擦をかけないようにしましょう。

次は『肌に合わない洗顔料』について解説していきます。

皆さんが普段使用しているスキンケア商品には『刺激の強い成分』『肌に合わない成分』が配合されているケースがあります❗️

これは『高いスキンケア商品』『安いスキンケア商品』に関係なく、市販で販売されている商品に配合されています。

そのような商品を使い続ける事によって『肌は炎症を蓄積』してしまうので、基本的に『低刺激処方』『敏感肌用』と明記されているスキンケア商品を、購入される事をおすすめします❗️

【2】『抗炎症・消炎症成分のスキンケア商品を使う』

f:id:nokonoko_o:20210127160630j:plain

マスクニキビを治す方法2つ目は『抗炎症・消炎症成分のスキンケア商品を使う』です❗️

上記内容と少し被りますが、スキンケア商品に『配合されている有効成分』について解説していきます。

基本的に、ニキビなどの『肌トラブル』『肌の炎症』が起きている方は、下記のような成分が配合されているスキンケア商品を使用するのが効果的です。

  • グリチルリチン酸ニカリウム
  • グリチルレチン酸 

スキンケア商品のパッケージにも記載されていますが『抗炎症成分配合』『消炎症成分配合』などと、表記されているスキンケア商品は『肌トラブル』に有効な成分が配合されているので、気になる方はチェックしてみてください❗️ 

ですが、肌の炎症が過度な方は『ヒリヒリ感』『ピリピリ感』を感じてしまうかもしれないので、その場合は『敏感肌用』と表記されたスキンケア商品に切り替えてみるといいでしょう。

【3】『摩擦を抑える為にクリームを塗る』

f:id:nokonoko_o:20210127160757j:plain

マスクニキビを治す方法3つ目は『クリームで摩擦を抑える』です❗️

少し強引なスキンケア豊富になりますが、肌に油分が無い状態でマスクを着用すると『摩擦』が大きくなり、肌荒れする原因となります。

そこで『保湿クリーム』を、マスクの摩擦が起きる部分に多く塗り『摩擦を少なくする』という方法です❗️

  1. マスクが擦れる部分を見つける
  2. 擦れる部分を重点的に保湿する
  3. 仕事の休憩時間にこまめに塗る

フェイスラインが『ベタつく』のが嫌な方には、あまりおすすめ出来ない方法ですね。

さらに気をつけていただきたいのが『脂性肌』で皮脂分泌が過剰な方です。

脂性肌の方は『保湿』しすぎると、フェイスラインの油分バランスが崩れて『ギトギト』してしまうので、あくまで『乾燥肌』『普通肌』の肌質の方だけに使えるスキンケア方法となっています❗️

【4】『継ぎ目の無いマスクを使用する』

f:id:nokonoko_o:20210127160909j:plain

マスクニキビを治す方法4つ目は『柔らかいマスクに変える』です❗️

皆さんは『どのようなマスク』を普段着用していますか。

実は『マスクの種類』によって、肌への摩擦も大きく異なります。

  • 紙のマスク
  • 布のマスク
  • ゴムっぽいマスク
    など

ここで注意していただきたいのが『ゴムっぽいマスク』です❗️

実は、ゴムっぽい素材の『ポリウレタンマスク』というのは、肌への刺激が最も高いので『ニキビの悪化』『肌の炎症』を促進してしまうと言われています。

なので、個人的におすすめしたいのは『紙のマスク』で、紐とマスク部分に継ぎ目のない『柔らかいマスク』ですね❗️ 

【5】『入浴中に保湿ケアを重点的に行う』

f:id:nokonoko_o:20210127161017j:plain

マスクニキビを治す方法5つ目は『入浴中に保湿ケアを重点的に行う』です❗️

肌の炎症は『入浴中のケア』を重点的にする事で、改善されるケースもあります。

入浴中というのは『体温が上昇している』の血行が促進されます。

そこで『フェイスラインのマッサージ』『保湿ケア』を行うことで、より効果的にスキンケアで肌のトラブルにアプローチする事ができます❗️

最近では、入浴中に使用可能な『フェイスパック』も販売されているので、そのようなスキンケアも非常におすすめですね。

  • 入浴用フェイスパック
  • 入浴中の美顔器マッサージ
  • 保湿クリームによるフェイスマスク
    など

入浴中にできるスキンケアは色々ありますので、ご自身でもできる『簡単な入浴スキンケア』を探してみるのも楽しいですよね❗️

マスクニキビにならない為の『アフターケア』について

f:id:nokonoko_o:20210127161622j:plain

そんな『マスクニキビ』に悩んでいる方向けに、ニキビや肌荒れにならない為の『アフターケア』をご紹介していきます❗️

  1. 体の免疫力を高める
  2. 保湿力の高いスキンケア商品を使う
  3. 殺菌効果のある医薬品を使う

まずは『1.体の免疫力を高める』について解説していきます。

体のトラブルは、基本的に『免疫力が低下』している際に引き起こされるケースがほとんどです❗️

なので『お風呂で40℃以上のお湯に浸かる』『暖かいお湯をこまめに飲む』『規則正しい生活習慣を送る』などの生活工夫が必要になってきますね。

次は『2.保湿力の高いスキンケア商品を使う』を解説していきます。

スキンケア商品ですが、ドラッグストアなどの市販で販売されている物でも問題はないですが、個人的に『皮膚科』でしっかりご自身に合う『医薬品の保湿クリーム』を処方していただいた方が良いですね❗️

基礎化粧品というのは『肌を整える』目的で使用する物なので、ニキビや肌荒れが起きている方は、医薬品による『肌の治療』が効果的です。

最後の『3.殺菌効果のある医薬品を使う』について解説していきます。

上記内容と少し被ってしまいますが、特に『ニキビができている方』は、殺菌効果あるいはピーリング効果のある医薬品を、皮膚科で処方してもらうと良いと思います❗️

私も『ニキビ用のクリーム』『ニキビ用のジェル』を処方してもらった事があります。

市販で販売されている『医薬部外品』などに比べると、治りや効果の効き目も早いので、肌トラブルを早急に治療したい方におすすめですね。

市販で買える『マスクニキビのケア商品』ご紹介します❗️

f:id:nokonoko_o:20210127161919j:plain

この項目では『市販で買えるマスクニキビ対策商品』についてまとめていきます❗️

市販の商品で、肌トラブルを治したいのであれば『医薬部外品』等の有効成分が配合されている商品をおすすめします。

しかし、中には『肌がヒリヒリする』『肌が赤く腫れる』というような、肌に合わない方もいらっしゃるので、パッチテストなどを行いながら使用すると良いと思います❗️

※下記で掲載している評価は、体験談に基づく評価となっていますので、効果等には個人差があると思います。

【赤み炎症ニキビ用】『ペアアクネクリームW』

f:id:nokonoko_o:20210128111012p:plain

《有効成分》

イブプロフェンピコノール→赤み炎症を抑える

イソプロピルメチルフェノール →アクネ菌を殺菌

  • ニキビ改善『★★★★★(星5)
  • 使用満足度『★★★★★(星5)
  • 価格『776円

ペアアクネクリームWは、ニキビの原因である『アクネ菌を殺菌』『赤みのある炎症を抑える』有効成分が配合されているので、大人ニキビのような治りにくいニキビに効果的ですね❗️

クリーム状なので、プチっとできてしまう『吹き出物のようなニキビ』で悩んでいる方は、非常に使いやすいニキビクリームだと思います。

スグ買いたい方→【ペアアクネクリームW

【プチっなるニキビ用】『メンソレータムアクネス』

f:id:nokonoko_o:20210128111616p:plain

《有効成分》

イオウ→皮脂の吸収と抗菌作用

レゾルシン→アクネ菌殺菌

グリチルレチン酸→炎症と赤みを抑える

ビタミンE誘導体→血行促進 

  • ニキビ改善『★★★★★(星5)
  • 使用満足度『★★★★☆(星4)
  • 価格『881円

メンソレータムアクネスは、4種類の有効成分が配合されているので『どんな種類のニキビにも』対応できるのが特徴です❗️

主に『皮脂の吸収』『殺菌効果』がメインの有効成分なので、皮脂が溜まっているニキビで悩んでいる方におすすめです。

しかし、少し『ヒリヒリするような痛み』を感じるケースがあるので、その場合は使用を控えると良いでしょう。

スグ買いたい方→【メンソレータムアクネス

【赤くプチっとするニキビ用】『ビフナイトn』

f:id:nokonoko_o:20210128112257p:plain

《有効成分》

イオウ→皮脂の吸収と抗菌作用

グリチルレチン酸→炎症と赤みを抑える

イソプロピルメチルフェノール →アクネ菌を殺菌

  • ニキビ改善『★★★★☆(星4)
  • 使用満足度『★★★★★(星5)
  • 価格『881円

ビフナイトnは、3種類の有効成分が配合されており『皮脂の吸収』『抗菌作用』『炎症の抑制』に優れているニキビクリームです❗️

『イオウ』が配合されているクリームは、塗った箇所が『乾燥しやすく』なるので、アフターケアとして『保湿』が重要になってきます。

スグ買いたい方→【ビフナイトn

まとめ

今回は『マスクニキビの治し方とおすすめ対策商品』について記事を書いてみました❗️

季節の変わり目などは『アレルギー』にもなりやすいので、体の免疫力を低下させないように維持するのも『肌荒れ』を治していく1つの手段です。

最近では『肌トラブル対策のスキンケア商品』も多く販売されているので、ぜひお近くのドラッグストアなどで探してみてください❗️

最後まで見ていただき、ありがとうございました。