美容の秘密

『美しい』を『美しくなりたい方』へ届ける

【ニキビを治す方法】効果のあるニキビの治し方3つご紹介します❗️

f:id:nokonoko_o:20201119131002j:plain

『美しい』を『美しくなりたい方』へ届ける😆

こんにちわ〜

美しい』を『美しくなりたい方』へ届ける😆

そんな理念で運営している美容の秘密.com専属ライターの『遠藤』です❗️ 

f:id:nokonoko_o:20201119131101j:plain

フェイスラインにできてしまう『ニキビ』は、何をやっても『治らない』という方も多いと思います❗️

実は僕も『全然治らない』ので、皮膚科の先生によく『ニキビの治し方』を聞きに行っていた経験があります。

特に『中学生』『高校生』の方は、思春期という時期でもあり『ホルモンバランスが不安定』なので、ニキビが悪化してしまうケースがほとんどですね❗️

そんな『ニキビ』で悩んでいた僕が、実際に検証して『効果』を感じられた『ニキビの治し方』を3つご紹介していきます。

最後まで、見ていただけると嬉しいです❗️

【ニキビの治し方】効果のあるニキビの治し方を3つご紹介します❗️

『ニキビ』などの肌トラブルは誰もが抱える悩みですよね。

今回はそんな『ニキビの治し方』を3つご紹介いたします。

皆様の役に立てる記事になれれば嬉しいです。

 

ニキビの『原因』って一体何?

 

まず『ニキビ』の原因について、ご説明します。

ニキビは『アクネ菌』という菌が原因だと言われています。

この『アクネ菌』が、何らかの『タイミング』で大暴走することによって『膿』を持ったニキビが、肌の表面上に出てきます。

  1. 何らかのタイミング
  2. アクネ菌の大暴走
  3. 肌の表面上にプチッと

これがニキビのできてしまう流れです。

ニキビができるタイミングって?

アクネ菌が大暴走してしまう『タイミング』についてご説明します。
人それぞれ『ニキビができやすいタイミング』があると思います。

  1. 寝不足などが続いてしまった時(自律神経の乱れ)
  2. 肌に合わないスキンケアをしてしまった時(油分バランスの乱れ)
  3. 環境などの変化で過度なストレスを感じた時(自律神経の乱れ)
  4. 刺激物などを沢山摂取する食生活をした時(食生活の乱れ)
  5. 不規則で規則性のない生活をした時(ホルモンバランスの乱れ)

基本的には『〇〇の乱れ』が、原因だという事が分かりますね❗️

実は自分『乾燥肌』かつ『敏感肌』なので、ニキビ治療にはめちゃくちゃ苦戦しました。

そんな自分が『効果がある❗️』と実感した治し方をご紹介します。

【1】皮膚科で施術できる『ケミカルピーリング』

皆様『ピーリング』というワードを一度は聞いた事があると思います。

要は、肌の『角質』『薬剤(ピーリング剤)』『機器』を使って剥がす事です。

自分がやっているのは『薬剤(ピーリング剤)』を、ニキビが気になる場所に塗って、肌の『角質』を拭き取る『ケミカルピーリング』というやつです。

値段は1回『5,000〜7,000円』で皮膚科で施術できます。

基本的には『肌のターンオーバー』に合わせて『1ヶ月(4週間)』おきに施術するのが一般的だとか❗️

ちなみに人によって『痛み』を感じる場合があります。

自分は『ピリッ』と感じるぐらいだったので毎月続けています。

f:id:nokonoko_o:20200806150805j:plain

ピーリング前は『顎下』『頬』に、目立つぐらいの『赤みを持ったニキビ』がありますね❗️

個人的に赤みを持っているニキビは、完全に治しても『色素沈着』と呼ばれる症状が残るため『ニキビ跡』が、なかなか消えない理由の1つと言われています。

そして、数回ケミカルピーリングを繰り返すと、このような『肌』へと生まれ変わります❗️

f:id:nokonoko_o:20200806150816j:plain

光の加減もありますが、かなり『肌のトーン』が上がりました。

それと『Uゾーン(あご・ほっぺ)』にできていたニキビが完全に消滅しているのが分かると思います❗️

結論から言うと『やって良かった』です。

これは効果も、しっかり『実感できる』のでおすすめ❗️

【2】血行促進クリーム(保湿)

次は『保湿クリーム』についてです。

普段使っているような『化粧品』『医薬部外品』の保湿クリームではなく、皮膚科などで処方される『血行促進効果』のある『保湿クリーム』です。

自分は『ビーソフテン』という製品を使っていました❗️

何故『血行促進』にこだわるのか❓

それは『ニキビ跡』に関係があります。

肌の血流が悪いと治りが遅くなるので『ニキビケア促進目的』で自分は使っていました。

使ってみた感想ですが、ほっぺにできていた『ニキビ跡』が、かなり『薄く』なりました。

近づいてみないと分からないレベルまで改善されました❗️

これもかなりオススメの治し方です。

【3】自分にあったスキンケア製品を使う

スキンケア製品には『刺激度』というのが存在します。

皆様、こんな体験はないでしょうか?

  • 化粧水を付けたら『ピリッ』と感じた。

  • 乳液を付けたら『ヒリヒリ』した。

  • 洗顔をしたら『しみる』感じがした。

肌のキズなどの要因もありますが『刺激が強い成分』が、入っている製品を使うのはニキビ肌を悪化させてしまう原因に繋がります。

ニキビ関連製品は薬局などで『500〜800円』程度で売られているので、自分に合う製品を見つけてみるのもアリだと思います❗️

f:id:nokonoko_o:20200721182744j:plain

個人的に『無印良品』に売られている『敏感肌用化粧水』がおすすめ❗️

刺激も少なく『保湿力』も高いので、乾燥肌の方でも使えるのが特徴です。

www.xn--u9j561kfba711t17f.com

まとめ

今回は『ニキビに効果的だった3つの方法』をご紹介しました❗️

個人的にすごく『効果のあるニキビの治し方』なので、悩んでいる方はぜひ試していただきたいです。

【2】『血行促進クリーム』は、医薬品なので担当の医師から処方された場合が望ましいです。

最後まで、見ていただきありがとうございました❗️